最新情報スティック開発プロジェクト

最新記事
リンク
ホームページへ戻る
ファイティングスティックV3
プレイスタンドDSi

ご注意
文中に掲載されている
画像は実際の製品と
異なる場合があります。
 
超貼りやすい!新フィルター登場!!

いつも弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

今回は、携帯ゲーム機を使っている方にはお馴染みの製品「液晶フィルター」を取り上げます。

液晶フィルターと言えば、携帯ゲーム機なんかの画面に貼り付けてホコリやキズ、汚れから守り、
フィルターが汚れてきたら交換することで綺麗な画面が復活する便利な製品ですね。

しかし、フィルターを貼り付ける作業は画面とフィルターの間に入るホコリや気泡、位置ズレなんかの微妙なトラブルとの戦いであったと思います。
※私もDSやPSPなんかのフィルターを貼り付ける際はいつも苦戦して・・・諦めてます(涙

しかし!

そんなトラブルを吹き飛ばすハイテクなフィルターを開発しているという情報をキャッチしたん ですよ!!

その名も、「ピタ貼り」

この製品、どこがハイテクかというと、今までのフィルターに比べて圧倒的に貼りやすくすることに
とことんこだわって開発しているらしいんです!

まずは開発より入手したこの動画をご覧下さい!


パッと見でも張りやすそうですね〜

従来の製品では液晶粘着面の保護フィルムを全て剥がした上で位置決め、貼り付けを行っていたため、位置ズレやホコリ・気泡の混入が起こってしまうトラブルが発生していました。

散々苦戦したあとにこれ・・・orz
フィルターと画面の間のホコリが原因でできてしまった気泡
これを取り除くために四苦八苦するんですよね・・・・

しかし、「ピタ貼り」の場合、“位置決め”“貼り付け”と従来では一気にやっていたところを分けてやるため、それぞれの工程がやりやすくなっているんですね〜

これは位置決めが楽ですね〜
位置決めを終えて今からフィルターを貼ろうというところ
シール(画面左下)で仮止めしているため、多少動かしたぐらいでは位置ズレしません!

“位置決め”の際には、画面左側の位置決め用シールで止めて貼り付け時にズレないように工夫
されています。

これは楽だわ!
 液晶画面側のシールを剥がした直後。
剥がした直後に画面中心から張り付いています。

そして、“貼り付け”はフィルターをテープで仮止めしたままスライドシートを引き抜いて貼り付ける
ところが一番の 工夫ではないかと思います。
スライドシートを“はがす”作業とフィルターを“貼る”作業をほぼ同時に行うことで粘着面にホコリが侵入しないようにしているんですね。

フィルムを剥がした直後、気泡も入らず綺麗に貼れてます!!
フィルムを全て剥がした直後。
実は私がこのフィルターを使ったのはこれが初めてでしたが、初見にしてこの出来栄えでした!

最後に、保護シートを剥がせば位置決め用のシールも一緒に剥がれるようになっています。

こんな便利なフィルター、どのように作られたか開発担当に話を聞いてみました。

   

竹中氏

商品開発部 1課
自他共に認める携帯ゲーム好き。ユーザー目線で様々な周辺機器の開発を手がけている。

荒木

営業部 HORISTORE担当
店長である大神の右腕(?)として日々奮闘する毎日を送る。


   

荒木

竹中さん、今回もまた凄いもんつくりましたね〜

竹中氏

今回のピタ貼りフィルターを作るにあたって、まず既存のフィルターに対してお客様がどこに不満を持っているか徹底的に調べました。
そして、お客様の不満点が「フィルターを貼り付ける時に位置がズレる、ホコリが入る」点にあることを突き止めました。

荒木

確かに私もフィルター貼るときはどんなに慎重に作業してもホコリが入ってしまいますね。(苦笑)

竹中氏

それで、貼りやすいフィルターを作ろうと動き出したんですよ。
どういう風にやれば貼りやすくなるか、失敗をなくすためにやれることはないかいろいろ考えながら試作しましたね。

荒木

この形に行き着くまでにいろんな試行錯誤があったんですね。

竹中氏

そりゃあもう凄かったですよ(笑)ここまでにいくつ試作品を作ったかもう思い出せません。作っては貼って改善してまた作って・・・の繰り返しを朝から晩までずっとやってましたから。

荒木

そのような繰り返しを積み上げてここまで来たわけですね!

竹中氏

そうですね。試行錯誤を重ねて今の形に落ち着きました。

あ、そうだ!ちょっとこれを見てほしいんだけど・・・

ピタ貼りフィルター 満足度調査
満足度調査結果

以前、ファンクラブの皆様に製品モニターでピタ貼りフィルターのプロトタイプを試用していただいた時の結果なんだけど、実に8割もの方から製品に満足しているという声をいただいたんですよ。

荒木

8割ですか!?凄い数字ですね!!

竹中氏

そういっていただけると有り難いです。
しかし、まだご満足いただけない方や改善点の指摘なんかも頂いているので
その声を出来るだけ取り入れて改良しました。
製品版はより良いものになっていますので是非ともご期待下さい!

荒木

私も発売を楽しみにしています!!
これからもいい製品をどんどん出してください!

それでは皆さん、良いゲームライフを!

# by HORI 荒木|2010-11-19|